CTP&印刷

寺平美術平版の印刷の特長は、早い・安い・高品質です。
そのヒミツは、CTP(フィルムレス)にあります。

寺平美術平版では近年の短納期、低コスト、高品質にともない、CTP刷版+印刷という セット印刷をできるだけ低コストでご提供させていただきます。CTP刷版により刷版製版時の焼きムラ、 ピンホールなどもなくなり、アミ点の微妙な階調の差もデジタル処理でクッキリ、ハッキリ印刷 できます。またリピート時の色違い、納期待ちも起こりません。ぜひ一度お試し下さい。

CTPとは

CTP印刷って何ですか?

コンピュータートゥプレート(Computer to Plate)の略です。従来はフィルムから PS版に焼き付ける作業でしたが、CTP印刷はフィルムを介さず、デジタルデータを直接刷版として 出力することができるシステムです。

CTP導入の効果

  • フィルム出力の工程がカットされることで、納期短縮とコストの軽減を実現
  • カラーマネジメントシステム(CMS)でデジタルにより一環した印刷品質の管理を可能にするため 高精度、高品質な印刷が可能
  • フィルムレスにより製版資材が不要となり環境保護に繋がる

CMS(カラーマネジメントシステム)

CMSとは?

「データは同じなのにモニターで見る色とプリンターで出力した色が違っていた」という経験は ありませんか?
カラーマネジメントシステム(CMS)とは、色管理をトータルに 行うことでこれまでトラブルの要因となっていた校正刷りと本刷りの色の差が解消でき、 実物に近い色で再現できる技術です。